東京都 新宿区 弁護士 藤元法律事務所

弁護士紹介

ごあいさつ

弁護士 藤元 達弥

皆さんはじめまして。弁護士の藤元達弥です。東京で法律事務所を開業して今年(2021年)で11年目になります。

私が新宿で開業したのは、多くの企業や飲み屋街(歌舞伎町・新宿二丁目)があり、かつ多摩地区、埼玉県、神奈川県等にもアクセスが良く、多様な方と出会えると思ったことが理由です。
当事務所は、弁護士1名、事務員1名と小規模ですが、私が全ての案件について、直接、柔軟かつ迅速に対応いたします。また、複雑な案件は、他士業(税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士等)、他の弁護士と連携して進めます。

私は、結果を出すことはもちろん、その過程における依頼者の方への説明も、同様に大切であると考えておりますので、今後の手続、現時点の見込みはできる限り分かりやすく説明いたします。

当事務所にご依頼いただいた案件につきましては、その信頼に応えられるよう、私が責任を持って全力で取り組みます。専門分野は特に限定していませんが、一般民事事件(損害賠償請求、不動産)、離婚・相続、債務整理(個人・法人)、企業顧問、刑事事件、外国人・LGBTの方の案件等に興味を持って取り組んできました。どうぞお気軽にご相談ください。

趣味

◇ 登山
学生時代はワンダーフォーゲル部で活動しており、国内外の多くの山に登りました。登山ツアー、登山事故の法的トラブルにも対応いたします。

◇ バックパッカー
学生時代、バックパッカーとして外国(アジア、アフリカ)を旅しました。ニューヨークに住んでいたこともあります。
外国人として他国で旅行、生活することの困難さを実感したため、外国の方を手助けしたいと思い、外国の方の依頼を積極的に受任しています。

◇ 音楽活動
大学時代から、ギターで弾き語りをしています。作詞・作曲も行い、日ごろからライブハウスに出演しています。
その関係で、ミュージシャンやライブハウス関係者からも相談、依頼を受けています。

経歴

1981年9月広島県福山市に生まれる
2000年3月福山誠之館高校 卒業
2004年3月広島大学法学部法学科 卒業
刑法ゼミに所属
2005年3月広島大学大学院社会科学研究科法政システム専攻 中退
研究テーマは債権譲渡担保
2008年3月広島大学法科大学院 卒業
2008年9月新司法試験合格
選択科目は国際私法を選択
2008年11月最高裁判所司法研修所 入所(実務修習地 長野)
2010年6月東京弁護士会に弁護士登録
東京都杉並区に藤元法律事務所を開設
2011年7月東京都新宿区に事務所を移転
2013年12月業務拡大のため事務所を移転

所属

pagetop